東京OCDの会掲示板《当事者用》

はじめに「掲示板の入口ページ」にある注意点を守ってご利用下さい

また、下記の「掲示板の利用について」をお読みください

久しぶりの投稿です - シノケン
2020/07/08 (Wed) 17:24:45
お久しぶりの投稿です。
2018年3月依頼の投稿です。
強迫性障害の方は悪い症状が進み、現場(職場)にも行けなくなり、在宅ワークでしのいでます。
アスベストの強迫は、現場に出なくなったためにそれほど現れなくなったのですが、自宅の壁や床などに触れられなく、誤って触れてしまうと手洗いをしてしまいます。そして、それが肥大し、自分が信じられる物しか手を洗わずにいられなくなりました。
基本は、自宅がアスベストを使用されていた期間に作られているからです。
私のように汚染恐怖や不潔恐怖の方はあまりおられないようですが、まずは、手洗いを止める方法を模索しています。
苦しい時は、仕事にも影響がります。
時には、デスクの椅子に座りながら寝ています。
現実逃避をしたくて仕方ないのです。
治したいという意志が弱いのでしょうか。
早く抜け出したくて仕方ありません。
東京OCDの会の皆様へ - ダック山下
2020/06/12 (Fri) 12:46:30
東京OCDの会の皆様へ
お久しぶりです。いかがお過ごしでしょうか?緊急事態宣言が解除されてコロナも少し落ち着いた中、私はある病気と闘っております。
実は、私は5月16日から相模原中央病院に腰部脊柱管狭窄症と腰椎椎間板ヘルニアと坐骨神経痛で入院しています。下半身不随で股間から下は痛く痺れて動かず、くるぶしから先はガラスの靴を履いている様で指も足首もピクリとも動きません。坐骨も痛く尿意や便意があっても出なく真夜中にオムツに垂れ流しの状態です。医師には車椅子に乗れるようになれればいいがなぁ~などと言われています。私は歩けるのが当然だと思っていました!若くて可愛い⁈看護師にいつも何回も下の世話をしてもらっています。手術の目処もたたず退院を迫られ、他院で手術して下さいと言われました。脊椎脊髄の病院を16カ所も当たり、ただ精神科の通院歴があると言うだけで入院手術を断られやっと見つけたこの病院でも手術を断られています。また今から振り出しに戻り病院を探さなければなりません。しかしこの身体では不可能です。もう僕は詰んだに等しいです。今、元気な時にキープしていた2つの病院に断られればもうだめかもしれません。妻とは離婚しました。アパートに帰っても誰もいません。ご飯どころか排泄行為も出来ません。今は看護師15名の世話になっています。また歩けるようになって、東京OCDの会に行きたいです。この地球からOCDが撲滅されることを願います。皆様、東京OCDの会をよろしくお願いします。m(__)m
2020年6月12日金曜日 ダック山下
Re: 東京OCDの会の皆様へ - ムタ
2020/06/20 (Sat) 07:37:26
僕も詰みました。父に自殺しろと言われたからです。いつか殺してやろうと、そして自分も、死ぬと思っていますが、母1人置いていくのは。
無題 - ムタ
2020/06/04 (Thu) 16:19:53
強迫は家族も壊す。何もかも奪います。
Re: 無題 - ムタ
2020/06/04 (Thu) 16:58:08
産んでもらった母に謝っても謝りきれません。こんな子供でごめんなさい。
Re: 無題 - ムタ
2020/06/14 (Sun) 15:39:11
あー、もう駄目だ。
【重要】:6月の月例会中止のお知らせ - 東京OCDの会 世話人会
2020/06/10 (Wed) 07:36:59
東京OCDの会の6月の月例会ですが、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、中止といたします。

緊急事態宣言は解除となりましたが、会場使用の制限があることや、参加者・スタッフの安全を確保することが困難と判断し、中止することとなりました。
参加を予定されていた皆様には申し訳ありません。

今後の開催も状況に応じて判断して参ります。
こちらの掲示板も引き続きご活用ください。
Re: 【重要】:6月の月例会中止のお知らせ - 匿名希望
2020/06/10 (Wed) 12:33:05
オンラインミーティングにしたら?
強迫性障害は治ります - よっち
2020/02/09 (Sun) 21:49:03
 初めまして、東京OCDの会、掲示板。ざっとですが読ませていただきました。随分、症状に悲観しておられる方もいらっしゃる様で、心が痛みました。私は数か月前にやっと強迫症状を回復、完治(完治とは、普通の人の単なるこだわり程度という意味)させることが出来ました・・・本当に長い道のりでした。このサイトを見つけたので書かせていただきます。私の体験です。
世間では一部の医者が、強迫性障害は治らない!などと言っているようですが、そんなことはありえません。その方が無知なだけです。現に私が治っています(笑)
今回、治していく為に必要な物事などを記載させていただきます。
まずは薬、ですが、医者によっては大量に処方する人もいますが、はっきり言って信用は出来ないといっていいでしょう。(いわゆる薬、至上主義です)あくまで、薬は治していく過程において、補助的な役割をするものであって、これを飲んだからスッキリした!!なんていう魔法使いみたいなものは存在しません。ですが、自分に合ったものを見つけ、服用し続けることは大事です。
次に、治療に対し行っていく行動療法ですが、・・・これは本によっては様々ですので。自身の状態、やタイミングなど時期てきなものが関わってきます。信用できる精神科の医師などと相談しながら行ってください。
薬と並行して必要なものは、強迫に対する考え方、向き合い方です。大切なものは努力、忍耐、そして悪い考えが起きても無視できる(スルーしていく)ちからです。
ちなみに、努力とは根性などといった炎のような熱血的抵抗感ではありません。何が起きても水の流れのような感覚で受け止めるという意味です。忍耐とは、すぐに回復を求める結果主義の発想から離れてみて、ながーい目で症状と向き合うことを意味します。無視とは、次々と襲い来る妄想などを、例えば(悪魔のささやき)として見てみましょう。その悪魔(症状)は戦ってやるぞ!!という病気に対する患者の意識が大好物です。こちらが抵抗すればするほどパワーアップしていくのです。やったー、相手をしてくれたーと喜んでしまい、どんどん心に入ってきます。
ですので、受け流すのが一番です。
逆に、ダメな考えとはなんでしょうか?それは、先ほどの根性に加え、自身の行動を振り返る事、あらゆる可能性を考え、予測、行動すること。(大会社のコンプライアンスみたいですね(笑))あとは、生活や社会のなかで、分析、統計するおこない、理屈で考えてしまう。といったところでしょうか。とりあえず以上、書いてみましたが参考にしていただければうれしいです。
Re: 強迫性障害は治ります - カズ E-mail
2020/05/13 (Wed) 01:30:22
よっちさんの文章を拝見して素晴らしいなと思いました!
僕は色々なOCD攻略みたいのずっと考えたりムリに打ち消そうとしたり色々なサイト見たり本買ったり凄い戦いました。でもどんどん悪魔の囁きは強化されていきました。 クスリは医者自身が元患者でこうゆう考えなら良くなるよ!みたいな話を聞けるなら良いのですが、飲めば楽になりますよぐらいしか言われませんでしたし、楽になりませんでした。むしろ体調悪くなりましたね。ちなみに僕の症状は進入思考です。音楽が実際に聞いてもないのに頭の中で流れるように過去にあった色々な嫌な事がグルグルと回ってきて不快になって手を洗う。または打ち消し行為でその時だけ楽になる。を繰り返してました。これじゃいけないって思って治し方(寛解)を探せば探すほどパニックになってました。良くなる方法が何が正しいのか分かりませんでした。あとは人に寄っては方法が違うんじゃないか?とかすら思いました。我が家のノートには痛々しい程の攻略候補がメモしてあります(笑)ところが全て回避行動になってしまって結局は繰り返してしまっていました。でも実は最近に自分にあった最強の方法を見つけて随分と楽になりました。それはあなたが書いた受け流すという方法とほぼ同じです。僕が訓練したのは嫌な事がよぎっても相手にしないで、良い意味での諦めと良い意味でのどうでもいいやって思考で流せるような訓練をしました。治そう治そうってあがくとドツボにハマるので何が起きてももういいやと開き直ってみたら良くなってきました(^^)
【重要】:5月の月例会中止のお知らせ - 東京OCDの会 世話人会
2020/05/01 (Fri) 07:10:51
東京OCDの会の5月の月例会ですが、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、中止することとなりました。

参加を予定されていた皆様には申し訳ありません。

なお、会場の東京ボランティア・市民活動センターも臨時休館となっており、今後の開催も状況に応じて判断して参ります。

こちらの掲示板も引き続きご活用ください。
なんとなく - なんとなく
2020/02/09 (Sun) 20:16:19
こんばんは。
掲示板、拝見しました。
私も昔、強迫性障害でした。
なんとなく、皆さん。
強迫性障害という病気と共に、原井病という病気に感染していませんか?
冷静に、視点を変えないと、強迫性障害は治りません。
今のままだと、一生、強迫性障害のままです。
一人の医者の金儲けに、利用されていませんか?
冷静に、視点を変えましょう!
Re: なんとなく - 匿名希望
2020/02/10 (Mon) 00:32:37
ではどのように治られたのでしょうか?詳しく体験談を教えていただきたいです。
Re: なんとなく - 匿名
2020/02/23 (Sun) 11:47:54
原井クリニックで集団認知行動療法を勧められましたが、10万以上かかるので経済的に無理でした。
他に強迫性障害に詳しい医師がいないからでしょうね。
ほとんどの医師が強迫性障害を理解してくれないのが悲しすぎます。
Re: なんとなく - なんとなく
2020/02/23 (Sun) 15:41:04
こんにちは。
その集団認知行動療法というのは、保険が効かないということでしょうか?
本当に医療行為なのでしょうか?
不思議です。
後、強迫性障害を理解している医師は沢山いると思いますが。。。
強迫性障害は珍しい病気ではありません。
あなた様は、何か勘違いしていませんか?
治療法もいろいろあるので、ググってみてください。
Re: なんとなく - なんとなく
2020/02/23 (Sun) 16:00:30
今、ググってみました。
病院の宣伝ばかりですね。
集団療法がしたいのなら、
病院がやっているデイケアに参加してみてはいかがでしょうか。
参加するだけで、良い行動療法になります。
デイケアにはいろいろなプログラムがあります。
料理なんかがおすすめです。
また、当事者研究なんかもおすすめです。
デイケアは、集団療法ですが保険が効きます。
Re: なんとなく - 匿名希望
2020/02/26 (Wed) 19:38:35
なんとなくさんはデイケアで治られたのですか???
Re: なんとなく - なんとなく
2020/02/27 (Thu) 18:36:49
デイケアが治療の手助けになったことは、間違いありません。
あまり頭で考えず、デイケアに参加してみてはいかがでしょうか。
Re: Re: なんとなく - R
2020/04/12 (Sun) 01:07:16
強迫性障害を理解している先生はたくさんいますよ。
安心して下さい。
ふー - R
2020/03/01 (Sun) 00:46:43
強迫で大変だ。
今日も厳しかったなでも、こうしてなんとか乗り越えてやっていくしかないな。
はーぁ( ´Д`)

まったく、ため息だってでるよ。

まったく。
Re: ふー - ムタ
2020/03/10 (Tue) 10:35:20
ため息だけじゃなく、涙もポロポロ落ちてきます。こんな病気にならなきゃなんでって。疲れたを通り超してヘロヘロになりませんか?
Re: Re: ふー - R
2020/04/12 (Sun) 00:22:15
ヘロヘロもいいとこですよね、悲しさ?切なさ?が時々来ますね。時々というか毎日か?
もーいい加減にしろですよね。
でも乗り越えたら笑顔が待ってる!
こんな時期だからこそ…… - ユウコ
2020/04/03 (Fri) 20:54:24
こんばんは。
コロナ旋風、辛いですよね。
私、官公庁の非正規の職員として働いていまして、3月31日が退任式でした。30日に東京から帰って来たのですが、東京帰りという事で式に出席出来ず、任用期間が31日までだったので、そのまま無職に……。面接の時に上司から4月以降の仕事も紹介します、という話しだったのですが、3月上旬に県庁で面接、中旬に現時点で仕事の空きがないので、という事で不採用となり……。曝露療法を受けても(勿論、これから就活しますが!!)無職状態、その上この社会情勢。治療中、治療後のモチベーションをどう保っていけばいいのか??、迷いに迷いました。
でも私の性格上、今飛び出さなかったら次はないと思い、家族を振り切って、東京に行きました。
そして……今、コロナ旋風もあり、なかなか次のステップに進めないストレス、もどかしさもあります。
でも、こんな時だからこそ、いかに強迫行為に逃げず、自分を保っていけるか??、私自身も問われています。
先が見えない現状に苛立ち、強迫に逃げそうになる、逃げた事もこの数日間でありました。

でも……でも、やるしかない。何度失敗しても。次は出来ると信じて。こんな状況だからこそ。

みーさん、一緒に乗り越えていこうね。
曝露療法その後 - ユウコ
2020/03/31 (Tue) 16:38:58
こんにちは。
昨日、家に戻って来ました。
ここからが本当のスタート。今は、日常生活、1つ1つが私にとって治療であり、訓練です。
洗浄行為は格段に短くなり、手袋も捨てて全て素手で触る様にしました。でも、やっぱり、辛い。
きれいになったと思ったら汚す事、自分から嫌な物に触っていくこと。
決心はしていても、時に逃げの姿勢になってしまう自分がいるのも事実。
3日間、泣いて泣いて飛びこんだ自分自身を裏切らない為、
苦しみ抜いてきた25年間を無駄な時間ではなく、私の大切な財産にする為、これから胸を張って夢を追っていける自分になる為、今、逃げない勇気を持つ事。

私も、このコロナ旋風が吹き荒れる中、頑張っているよ。
「きっと乗り越えられる」祈りながら空を見上げるから。
Re: 曝露療法その後 - ムタ
2020/04/01 (Wed) 15:23:24
お疲れ様でした。その一言です。他に見当たりませんでした。
Re: 曝露療法その後 - みーさん
2020/04/02 (Thu) 11:18:18
ユウコさん、こんにちは。

ご自宅でも頑張っていますね。
その様子が手に取るようにわかります。

このコロナ騒ぎで滅入っている私に、旦那さんに言われました。

「明けない夜はないよ。強迫のひどかった時もそうじゃないか。」と。

症状がひどかったとき、そんなこと考える余裕なんてなかったけど・・・と思いつつ、そうだよな、と思いました。

そうは言っても、この猛威を振るう状況で、やっぱり落ち込むし、元気でないときもあります。

でも、ユウコさんの「きっと乗り越えられる」という言葉に、はっとさせられました。ユウコさん、強いなあとも思いました。

行動療法で頑張ったから今の自分がいる。

このコロナ旋風も耐えきれば、今とは違う自分がいるのではないか、と考えるようになりました。

「きっと乗り越えられる、そして、明けない夜はない」

この言葉を胸に私も頑張っていこうと思います。
曝露療法の治療中 - ユウコ
2020/03/28 (Sat) 22:17:00
久しぶり過ぎる投稿ですが、わたし、今、原井クリニックで曝露療法の集団集中治療中です。今日、トイレの便器を触る、他の患者さんが舐めた飴を舐める、地べたに座る、手を着ける、そんな事をしたのに、手洗い不可、スタッフさんと銭湯で入浴は15分で終わり……、その後は水に触れる事さえダメな状況で、今……、ホテルでひたすら耐え忍ぶ中、この投稿をしています。明日もこの治療……。
洗いたい、でも今ここで洗ったら今日のこの治療が水の泡になる。
涙と手が震える程辛い。でもここを乗り越えないと、私はいつまでも今のまま。先生と心理士さん、今日一緒に頑張った他の患者さんと、何より自分自身を信じて……、奮い立たせる為にここに書き込みしています。
Re: 曝露療法の治療中 - みーさん
2020/03/30 (Mon) 09:32:57
ユウコさん、こんにちは。

すごい!!!ついに行動しましたね。
頑張っている様子がすっごくよくわかります。
水抜き・・・辛さもよくわかります。

洗いたい・・・と思ったらまた投稿してください。

ファイト!!!
【重要】:4月の月例会中止のお知らせ - 東京OCDの会 世話人会
2020/03/25 (Wed) 07:30:47
東京OCDの会の4月の月例会ですが、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、中止することとなりました。

3月に引き続き中止となり、参加を予定されていた皆様には申し訳ありません。
こちらの掲示板も引き続きご活用ください。

なお、5月以降の開催についても、状況に応じて判断し、決まり次第お知らせ致します。
久しぶりの投稿 - みーさん
2020/02/29 (Sat) 21:16:36
たまに、旦那さんと強迫がひどかったとき、こんなことしたね~、とか今だからこうして話せる話だよね~なんて言うことあります。

でもそれより昔、旦那さんと出会う前、一日のほとんど布団の中で過ごしてるときがありました。昼夜逆転なんて当たり前、めちゃくちゃな生活を送っていたころもありました。

たまたま強迫性障害に理解のある先生に(でもその先生も手探りだったと思う)出会え、そちらの病院の作業療法所というところへしばらく通っていたことがあります。

今から10~15年くらい前でしょうか。
その病院の作業療法所では、革細工や手芸、書道など、好きな作業をしていいところでした。時間は決まっていました。通い始めのときは、行くのもおっくうだし、何したらいいかわからない。そんな感じでした。
でも、しばらくするとこれだったらできるかな?ということを見つけました。
決まった時間に通うわけですから、昼夜逆転生活は治りました。でも肝心の強迫は相変わらずだったと思います。

その後、たまたまインターネットで見つけたこの東京OCDの会に出会い、月例会に参加し、いろんな人とも出会い、日が暮れるまで語り合い、情報交換したりして、認知行動療法にたどり着き、現在の生活ができているんだと思います。

作業療法所に通ったことは無駄ではなかったです。生活の乱れを正し、外にでるきっかけを作ってくれたわけですから。

でも、私の場合は東京OCDの会に出会ってなければ、良くならなかった。原点はここにあります。




コロナパニック - くらら
2020/02/28 (Fri) 19:40:58
新型コロナウィルスの対応で世の中が騒がしいですね。
この騒動の様子を見て、疾病恐怖を抱えた人は日ごろからこうした不安や混乱の中で生きてるんだよなぁ・・・と、どこか客観視している自分がいます(私は、中学生の頃から疾病・不潔恐怖持ちです)。

病気を防ごうと過剰に意識することはおかしなことじゃない。けして、おかしなことじゃないんだよなぁ。
どこまで対策したらやりすぎなのか、基準は人それぞれ。
何が正しいのかなんて、誰にもわからないのだから。

そして、この騒動の中、コロナとは全然違うことを心配している自分がいます。人間(というか、私)の視点って偏ってるんだなぁ、と発見しました。

人間は、目線を向けた方向に進んでしまう(車の運転の練習しているとそれを実感します)。

混乱していると思った時は、情報を遮断することも大事だと思います。
必要/不必要な情報の種類や量の調整・カスタマイズがうまく出来るようになりたい。自分が生きやすい「適量」を見つけて、判断できるようになりたい。

心身の健康に気を付けていきましょう。
無題 - ムタ
2020/02/15 (Sat) 09:39:34
言葉で会話のできる友達がいないのは孤独です。寂しい、虚しい、その生活が何十年。孤独は辛いですね。
Re: 無題 - ムタ
2020/02/25 (Tue) 13:45:24
うつ病を20年、OCDになり8年、3年前から男性更年期になり、病気の悩まされ続けて、どうすりゃ治るの!。死にたいよ生きてても死んでるのと同じ。死にたいよ死にたいよ死にたいよ。